Archives

  • 2018 (7)
  • 2017 (8)
  • 2016 (11)
  • 2015 (17)
  • 2014 (12)
  • 2013 (8)
  • 2012 (23)

マウスコンピューター/G-Tune

東芝ダイレクト

ICTコンサルティング実績

ノートパソコン、トラブル解決のご依頼をいただきました。

【ご依頼内容】

ノートパソコンのWi-Fiがつながらないので、直して欲しい。
セキュリティソフトの期限が切れるので対応して欲しい。

【作業内容】

  • お客様のご自宅に訪問し、トラブル診断を行いました。
  • 無線LAN環境下では改善しないため、有線LANにして動作確認しました。
  • BIOSのアップデートにてWi-fiが復活し正常に動作することを確認しました。
  • プリインストールされた期間限定のセキュリティソフトをアンインストールし
    最新のセキュリティソフトをインストール、正常動作を確認しました。

M様ご依頼ありがとうございました。

パソコン購入サポートなど、ご相談は無料です。まずはお問い合わせください。


お客様が購入されたPCの初期設定をご依頼をいただきました。

【ご依頼内容】

購入したPCのメール、セキュリティソフトの設定をして欲しい。

【作業内容】

  • Outlookアカウント設定とアドレス帳などデータのインポート
  • セキュリティソフトのインストールと動作確認
  • アプリケーション操作のご案内

S様ご依頼ありがとうございました。

パソコン購入サポートなど、ご相談は無料です。まずはお問い合わせください。

 


ノートパソコン、トラブル解決のご依頼をいただきました。

【ご依頼内容】

ノートパソコン(2台)の故障により、Windowsが起動できない、データを抽出して欲しい。

【作業内容】

  • パソコンをお預かりし、詳細な診断を行いました。
  • 分解作業にてHDDと取外し、データを抽出しました。
  • 抽出したデータをお客様ご指定の正常な動作をしているHDDへコピーしました。
  • 正常にファイルが閲覧できることを確認しました。

S様ご依頼ありがとうございました。

パソコン購入サポートなど、ご相談は無料です。まずはお問い合わせください。


プリンターの選定から初期設定までのICTソリューションのご依頼をいただきました。

【ご依頼内容】

ご使用中のプリンターが古くなったので、「コストパフォーマンスの高い新しい機器を導入したい。」とのご要望をいただきました。
主なご用途:テキスト印刷、はがき印刷など
エコタンク搭載モデルで、カラー印刷のランニングコストをおさえて、トータル費用が安くなる仕様をご提案させていただきました。

【作業内容】

  • エプソンプリンター1台導入(EW-M571T/TW)
  • プリンター接続、ドライバーインストール(無線LAN設定)
  • アプリケーション操作のご案内

C様ご依頼ありがとうございました。

パソコン購入サポートなど、ご相談は無料です。まずはお問い合わせください。


パソコンの選定、導入のご依頼をいただきました。

  • デスクトップパソコンの選定、購入代行
  • 機器設置、ネットワーク接続、アプリケーションの設定、旧PCからのデータ移動
  • 普段使い、業務内容に合わせた構成にして欲しいとのご要望をかなえながら、コストパフォーマンスを重視して選定しました。

S様ご依頼ありがとうございました。


デスクトップパソコン、トラブル解決のご依頼をいただきました。

【ご依頼内容】

業務で使用中のデスクトップパソコン(Windows10)の動作が遅く、フリーズするので、解決して欲しい。

【作業内容】

  • パソコンをお預かりし、詳細な診断を行いました。
  • Windows8.1→Windows10にアップグレードされたことと、マルウェアが原因でした。
  • Windowsを8.1にリカバリーさせていただきました。
  • マルウェアを除去したデータでの復旧、各種アプリケーションの設定をさせていただきました。
  • お客様事業所にて、プリンター接続、メールアカウントの設定を行い、正常な動作を確認しました。

S様ご依頼ありがとうございました。

パソコン購入サポートなど、ご相談は無料です。まずはお問い合わせください。


ICTソリューションのご依頼をいただきました。

【ご依頼内容】

無線LAN環境構築をして欲しい。パソコン、iPad、iPhoneなど、Wi-Fiでインターネット接続したい。

【作業内容】

  • お客様のご自宅にて、部屋ごとに無線電波状況を確認させていただきました。
  • 安定性に定評があるNEC Aterm 高速無線LANルーター(11ac対応、ビームフォーミング機能を搭載)を2台導入
  • 1台は無線LANルーターとして、もう1台は中継器として接続しました。
  • 広いご自宅の中で、どこでも高速通信が可能なWi-Fi環境を構築させていただきました。
  • それぞれの機器ごとに通信設定をし、正常に通信できることを確認しました。

M様ご依頼ありがとうございました。

パソコン購入サポートなど、ご相談は無料です。まずはお問い合わせください。


ノートパソコン、トラブル解決のご依頼をいただきました。

【ご依頼内容】

使用中のノートパソコン(Windows10)の動作が遅い、インターネット接続が不安定なので、解決して欲しい。

【作業内容】

  • パソコンをお預かりし、詳細な診断を行いました。
  • 診断ツールにて、マルウェアを発見したため、除去し正常動作を確認しました。
  • 動作は正常になりましたが、お客様ご自宅でのインターネット接続は不安定なままでした。
  • お客様のご自宅にて、正常動作機でネットワークの診断を行いました。
  • 古いタイプのルーターで、Windows10に未対応でした。ファームウェアのアップデートを行い、
    正常なインターネット接続を確認しました。

M様ご依頼ありがとうございました。

パソコン購入サポートなど、ご相談は無料です。まずはお問い合わせください。


Windows_10_Logo
5月に入り、Windows10へのアップグレードを促すダイアログが何か変わったなと感じていました。

ユーザーによるキャンセル行為(×をクリック)が、アップグレード予約の承諾になってしまうという詐欺的なダイアログが問題になっています。

Windows10アップグレード予約画面

  • Windows7で表示されるダイアログです。右上の「×」を押しても予約がキャンセルできませんので、ご注意ください。
  • 予約日時の下にある「ここをクリックすると、」の「ここ」(青文字)をクリックすることで、キャンセル画面に移行します。

「マスコミも問題視しています。」
注目ニュース90秒 ウィンドウズ10「強制」更新トラブル

半ばだまし討ちのように勝手にアップグレードが行われているようで、お客様からご相談をいただく機会が急に増えました。

そこで、マイクロソフト社に申し上げたい。

無料だろうが、最高だろうが、アップグレードは権利であって、強制されるべきものではない。

ユーザーの明確な承諾を得られていないにもかかわらず、強制的にアップグレードすることは違法行為と同じです。

見ず知らずの家に勝手に入って無料で模様替えしておいたよと言っているようなものです。

高度なICTリテラシー(ICT機器を使いこなす能力)が標準化されたマイクロソフト社の従業員は、その程度のことと考えていると思いますが、

一般ユーザーのICTリテラシーに照らし合わせれば、このやり方はユーザーのためでなく、自社の利益のためであることが明白です。

いまや企業だけでなく、一般家庭でのICT環境も複雑化しています。

ICT環境はパソコンと周辺機器、導入アプリケーションやネットワークとの連携が必要で、OSだけアップすればいいものではありませんし、そんなこと昔からの常識です。

天下のマイクロソフト社が知らないわけがありません。分かってやっているので、本当にたちが悪い。完全に確信犯です。

Windows10になって困っている実例を列挙します。

【アップグレードに失敗する】

  • アップグレードに失敗して、PCが使えなくなった。元にも戻せない。
  • アップグレード後31日以内であれば元のバージョンに戻せるはずが、まったくの元通りにならない。一部アプリやファイルが消えている。
  • アップグレード後にライセンス認証を求められた。

【古いアプリケーションがWin10に対応していない】

  • 今まで使用していたアプリケーションが正常に動かなくなった。
  • 高額な業務用ソフトで買い替えもできず、業務に支障が出ている。

【周辺機器のドライバー、ファームウェアがWin10に対応していない】

  • ネットワークに接続できなくなった。
  • プリンターが動かなくなった。

【見た目や使い勝手が悪い】

  • 今まで使えたフォントが使えなくなった。
  • Windows7のメディアプレーヤーで再生できたDVDが再生できなくなった。
  • 元々パソコンのスペックが低いためより動作が遅くなった。
  • 画面の見た目が変わりすぎて、使い方が分からなくて困っている。

今回の状況から、マイクロソフト社はWindows10へのアップグレードで生じたトラブルの責任も取るべきです。
企業によっては外部の専門家に委託して、元のバージョンに戻す作業が必要になっています。
台数が増えれば、金額もふくらみます。多額の実害が出ている企業は損害賠償請求の訴訟も検討すべきです。

ICTリテラシーの低いユーザーを騙すような今回のやり方は、マルウェアやフィッシング詐欺と手口が同じで本当に卑怯です。

微力ではありますが、今後同じようなことが起こらないように、法律に照らし合わせて問題がないか、専門機関や消費者庁にも相談しようと思います。

過去の記事もご参照ください。
Winodws10にアップグレードする前に知っておいてください


2年前に富士通製PCの導入サポートさせていただいたK様から2台目のPC選定のご依頼をいただきました。

【ご依頼内容】

個人用パソコン「コストパフォーマンスの高い機器を導入したい。」とのご要望をいただきました。
主なご用途:インターネット、メール、Office(Excel、Word、Powerpoint)での書類作成など
CPUはCorei3、メモリー4GBと日々のご用途には十分な仕様で構成をご提案させていただきました。
ご不満なく作業をしていただけるものと存じます。

【作業内容】

  • 東芝ノートPC1台選定(Windows10)
  • 東芝のパソコンはフリーダイヤルで相談できる安心サポートがありますので、困った時にご相談いただけます。

K様、再度のご依頼ありがとうございました。

ご依頼いただくタイミングでメーカーの仕様や在庫が異なりますので、その都度ご希望にあった最適なパソコンをご案内させていただいております。

パソコン購入サポートなど、ご相談は無料です。まずはお問い合わせください。